【プレイ記】ポケモンストーリーをクリアする【BW編その5】

2 min 183 views

前回のあらすじはこちら

ストーリーの進捗

古代の城

奇妙な入り口から入ります。

周りにいるだるまさんはヒヒダルマというポケモンです。特性により対戦中にフォルムチェンジする珍しいポケモンです。

奥ではアデクとゲーチスが対峙中!
ゲーチスは主人公をレシラムに認められる王として擁立し、Nとの対戦を望んでいます
Nにとって、イッシュリーグチャンピオンのアデクは踏み台でしかないと。

数年前にアデクのポケモンが病で死に、イッシュを放浪中。事実上チャンピオンとして君臨していないアデクなんかはNにとっては敵ではないということですね〜
古代の城にはレシラムを復活させるライトストーンはないとのこと。

えぇ〜ゲーチスさんホント?

古代の城をでるとアララギ博士からライブキャスターが。急いでシッポウシティの博物館にきてくれとのこと

シッポウシティまでは少し遠いので、ここで初めてそらをとぶを使いましたが、まだ右半分には進出してないんですね〜。

博物館前ではみなさんが待ち構えていました。
実はリゾートデザートで博士たちが発見していたふるいいしがライトストーンでした。
よく持って帰ってたな。

ジムリーダーや我々の行動はすべてゲーチスの手のひらの上って感じですね。
主人公の手にライトストーンがいくように仕向けられていたと。

ライトストーンからドラゴンの復活方法がわからないので、ドラゴンエキスパートのいるソウリュウシティへ
途中のシリンダーブリッジでダークトリニティに数歩拉致され、ゲーチスとお話。


正体、現しました。

ソウリュウシティ

ジムが双龍です。

やつが演説してます。口は達者で、住民の不安を煽り自分を正当化するようなお話をしています。

「うそつきゲーチスめ」

ジャガとアイリスがドラゴンの伝説について教えてくれますが、復活のさせ方はわからないみたい。

とりあえずバッジを集めてチャンピオンアデクのところにいくため、ジムに挑戦!
今回ジャガと戦いましたが、ホワイト版ではアイリスと戦うようです。

いよいよポケモンリーグに挑戦!

ポケモンリーグはだいたい悪の組織を倒し、すべてが終わった後に有終の美を飾るために挑むイメージですが、殿堂入り後にラスボスとの戦いが待ってる展開は初めてですね。

つづき

redbros

redbros

今日も元気にポケGO&剣盾!

FOLLOW

カテゴリー:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です