【ポケモン】兄弟・姉妹キャラクターまとめ

6 min 1,092 views
あかブロス

あかブロス

ワイらポケモンだいすき兄弟!

ポケブロス!

みどブロス

みどブロス

と、いうことでこれまでのポケモン本編において主要キャラクターとして登場した兄弟・姉妹キャラクターをまとめてみました。

あかブロス

あかブロス

ここにいないよ!って兄弟・姉妹いたらコメントで教えて下さい!

カントー地方

グリーン・ナナミ

登場シリーズグリーンナナミ
RGBY、GSC、FRLG、HGSS(第一世代)
(FRLG)

初登場は赤緑。グリーンが弟、ナナミが姉でマサラタウンに住んでいる。

グリーンは言わずとしれたレッドのライバルでカントー地方のチャンピオン。
ナナミは、第一世代・FRLGにおいて主人公が冒険を始めるときにタウンマップをもらうことができます。タウンマップは2つ用意しており一つはグリーンの分、もう一つが主人公の分。

第二世代・HGSSでは、15時台にナナミにポケモンの毛づくろいをしてもらうことができ、なつき度を上げることができる。

グリーンの姉に「ナナミ」と名前がついたのは第二世代以降のことで、その前に連載が開始された「電撃!ピカチュウ」(おのとしひろ作)ではシゲルの姉としてサツキという名前で登場。

なお、オーキド博士は彼らの祖父で、第一世代のバージョンではライバルの名前を自分で決める展開の関係上、祖父に名前を忘れられてしまった孫という描写がみられる。

ハジメ・ケジメ

登場シリーズハジメケジメ
FRLG、HGSS

カントー地方トキワシティで酔いつぶれている老人(ボールの投げ方を教えてくれる人物)の孫で双子。

ハジメはおしえテレビの「テレビのおにいさん」として登場しボールの投げ方を教えてくれる。ケジメはHGSSのポケスロンのMCとして登場。

ホウエン地方

フウ・ラン

登場シリーズフウ・ラン
RSE、ORAS、BW2

ホウエン地方のトクサネシティのジムリーダー。エスパータイプのポケモンを使う。

双子であり、向かって左側の男の子がフウ、右側の女の子がラン。
RSE・ORASではダブルバトルでの対戦となるが、BW2のポケモンワールドトーナメントではそれぞれ一人ずつ対戦することができる。

ルミタン・ラジュルネ・ルスワール・ラニュイ

登場シリーズ4姉妹
X・Y、ORAS
名前担当バトル
ラニュイ
シングルバトル
ルスワール
ダブルバトル
ラジュルネ
トリプルバトル
ルミタン
ローテーションバトル

バトルシャトレーヌの4姉妹。

カロス地方のキナンシティ、ホウエン地方(ORASのみ)のバトルリゾートにあるバトル施設『バトルハウス』を経営。初登場はXYだが、ホウエン地方出身。

カロス地方ではフレア団としても活動・・・?

シンオウ地方

ヒカリ/コウキ・妹

登場シリーズヒカリ/コウキ
DPPt、BDSP登場しない?

DPPt、BDSPにおいて主人公として選ばなかった性別の人物がナナカマド博士の助手として登場することになるが、家族ぐるみでマサゴタウンのポケモンけんきゅうじょで働いている。

ちなみに彼らの父からは冒険の道中に図鑑の進捗状況によってアイテムを貰うことができる。

シロナ・妹

登場シリーズシロナ
DPPt、HGSS、BW・BW2、SM・USUM、BDSP登場しない

シロナはシンオウリーグチャンピオンかつナナカマド博士の弟子の考古学者。祖母はカンナギタウンの長老。
本編に登場しないため外見等は不明だが、妹がいるという情報がある。

バク・オーバ

登場シリーズバクオーバ
DPPt、BDSP

オーバが兄でバクが弟。オーバはシンオウリーグ四天王の一人でバクはファイトエリアで登場する。

オーバはほのおタイプを専門として使うことになっているが、実際にパーティに入っているほのおタイプはギャロップとゴウカザルの2匹だけ。

マユミ・アズサ

登場シリーズマユミアズサ
(マユミ)RSE、ORAS
(アズサ)ポケモンボックス ルビー&サファイア、ポケモンバンク

アズサが姉で、ポケモンボックスルビサファ・ポケモンバンクで登場。ポケモンボックスルビサファでは、ボックスに預けられるポケモンを1500匹に拡張し、複数のポケモンをまとめて移動できる機能を実装した。

マユミはホウエン地方のポケモン預かりシステムの管理人。マサキの開発したシステムをアップグレードし、GUIをユーザーフレンドリーに変更、ボックスの拡張、ボックスの壁紙の変更機能の追加をした。

イッシュ地方

ヒュウ・妹

登場シリーズヒュウ
BW2

ヒオウギシティに住んでいる兄妹。
ヒュウはプラズマ団(正確にはダークトリニティ)に奪われた妹のチョロネコを取り戻すために突き進む。いまから怒る(いかる)。

妹は、主人公の分とヒュウの分として2つのタウンマップを主人公に託す。妹にはふたごちゃんのアイコンが使われている。

ポッド・デント・コーン

登場シリーズポッドコーンデント
BW、BW2

BWではトライアルトライアングルとして3人一組でサンヨウシティのジムリーダーを担当している。BW2ではレストランで働いていて、バトルをすることができる。

ジムリーダーとしては、主人公が選んだ御三家に有利な猿を繰り出してきて、ポケモンのタイプについて実践形式で教えてくれる。

3人はそれぞれの役割を分担して「最高のティー」を作っており、デントが「最高の茶葉」を、ポッドが「最高の火加減」を、コーンが「最高の水」を担当する。

マコモ・ショウロ

登場シリーズマコモショウロ
BW、BW2

サンヨウシティに住んでいる姉妹。

姉のマコモはポケモンの夢の中「ポケモンドリームワールド」を映し出すことができる「ゲームシンク」を開発。おかげで隠れ特性のポケモンを使えるようになった。
妹のショウロはイッシュ地方のポケモン預かりシステムの管理人。バトルボックスの機能はショウロが開発。塾がえりの女の子のアイコンが使われている。

ノボリ・クダリ

登場シリーズノボリクダリ
BW、BW2、LA(ノボリのみ)(BW、BW2)
(LA)

イッシュ地方ライモンシティにあるバトルサブウェイのサブウェイマスターとして登場する双子。シングルトレインではノボリ、ダブルトレインではクダリと戦うことができる。マルチトレインでは二人で登場。

ノボリはアルセウスにも登場。

カロス地方

トロバ・姉

登場シリーズトロバ
XY

トロバは主人公と一緒に旅に出る友達の一人で、図鑑完成を目指している。ミアレシティに姉と暮らしている。
姉はエリートトレーナーのアイコンが使われている。

AZ・弟

登場シリーズAZ
XY登場しない

3000年前のカロス地方でおこった戦争を終わらせた人物。その際に使った兵器によって寿命がとてつもなく長くなってしまい、現在でもフラエッテを探している。

弟は3000年前になくなっているが、その子孫がフラダリである。

ビオラ・パンジー

登場シリーズビオラパンジー
XY

ビオラが妹でパンジーが姉。

ビオラはカロス地方ハクダンシティのジムリーダーでプロの写真家としても活動している。カロス地方の番組「ジムフリーク」によると、髪をまとめている髪留めはノクエシティのジムリーダーであるマーシュからの誕生日プレゼントで、カメラはパンジーからのプレゼント。

パンジーはミアレ出版社に勤めているジャーナリスト。

シトロン・ユリーカ

登場シリーズシトロンユリーカ
XY

カロス地方ミアレシティに住む兄のシトロンと妹のユリーカ。

シトロンはミアレシティのジムリーダーで天才発明家。第六世代におけるスーパートレーニングは彼が開発したもの。走るのが苦手なため現在は速く走れるようになる装置を開発中。

ユリーカはミアレジムのシルエットクイズの出題者となる。クリア後はジムの1階で先頭のポケモンのなかよし度をチェックしてくれて、最大の場合はなかよしリボンをもらうことができる。

アローラ地方

スイレン・ホウとスイ

登場シリーズスイレンホウとスイ
SM、USUM

スイレンが姉でホウとスイは双子の妹。

スイレンはアローラ地方コニコシティでキャプテンを務め、みずタイプを専門として使う。

スイレンの試練を終えると、コニコシティにある自宅においてホウとスイとダブルバトルをすることができる。ホウとスイにはふたごちゃんのアイコンが使われている。

グラジオ・リーリエ

登場シリーズグラジオリーリエ
SM、USUM(SM)
(USUM)

兄のグラジオはスカル団の用心棒として登場するが、スカル団員として認められているわけではなく、本人としてもスカル団員という意識はない。
もともとはエーテル財団の会員であったが、会長である母親が暴走し始めたことに気づき、相棒のシルヴァディと共にエーテル財団から距離をおいた。

妹のリーリエはほしぐもちゃん(コスモッグ)と一緒に登場するが、ポケモントレーナーというわけではない。
主人公の冒険に帯同するような形になるがその道中でリーリエも成長していく姿がみられる。

リーリエはSMクリア後にカントー地方に旅立ち、グラジオはUSUMクリア後にカントー・ジョウト地方に修行に旅立つ。

ガラル地方

ヤロー・弟

登場シリーズヤロー
剣盾登場しない

ターフタウンのジムリーダー。

ヤローはジムチャレンジ最初のジムリーダーで、剣盾発売前は顔と身体のギャップがかなり話題になっていた。
見た目の通り性格は優しく、力は強い。

作中には登場しないが、設定資料によると弟がいて、一緒に農作業をしている姿がみられる。

マクワ・妹・弟

登場シリーズマクワ妹・弟
剣盾登場しない

キルクスタウンのジムリーダー。

ジムチャレンジではソード版のみ挑戦でき、シールド版で登場するメロンはマクワの母親。設定資料によると5人兄妹の長男で妹と三つ子の弟がいる。

ネズ・マリィ

登場シリーズネズマリィ
剣盾

ネズが兄でマリィが妹。スパイクタウンの人気兄妹である。

エール団はマリィの熱狂的ファンということだが、ネズのライブにもしっかり登場するため、この兄妹の大ファンということに。

マリィの相棒のモルペコは、マリィが5歳のときにネズからもらった。

ダンデ・ホップ

登場シリーズダンデホップ
剣盾

ガラル地方最強チャンピオンのダンデとその弟のホップ。

ダンデは相棒のリザードンと共に旅にでたところ、ローズにジムチャレンジに推薦された。無敗のチャンピオンとして君臨している。

ホップはダンデに憧れてポケモントレーナーになり、チャンピオンを目指す。
エキスパンションパスでは博士としての素質が見いだされ、ソニアに弟子入りしており、ヨロイ島・カンムリ雪原でポケモンの調査をしている。

ソッド・シルディ

登場シリーズソッドシルディ
剣盾

クリア後のイベントで登場。

髪型が特徴的な兄弟で、剣の形をした頭のソッドが兄・盾の形をした頭のシルディが弟。
ガラルの王の子孫であると主張する貴族。

ガラルスタートーナメントのスポンサーであり、自身もトレーナーとして参加する。

ローズ・ピオニー

登場シリーズローズピオニー
剣盾(ピオニーはエキスパンションパスが必要)

ローズが兄でピオニーが弟。

幼い頃から兄弟で比較されることが多く、ローズには才能があると言われていたため、ピオニーはそれをプレッシャーに感じ、次第にグレていってしまった。

ピオニーにも才能がなかったわけではなく、鋼タイプのジムリーダーとしても活躍し、最終的にはチャンピオンにまでなっている。
ローズがリーグの会長になったことでピオニーはリーグから姿を消してしまった。

幼い頃二人で最初に捕まえたポケモンはドウゾウ。ローズはゲーム冒頭の説明の際に手持ちから出していて、ピオニーはダイオウドウに進化させて手持ちに入れている。

関連

過去作をプレイしたくなった方はこちら

歴代のライバルや悪の組織などはこちら

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。